恋愛相談室

会員登録がお済みの方はこちら

本サイトは全てPayPalでの決済となります。

PayPalのご登録がまだの方はこちらから!

過去の恋愛相談例

Q. 彼氏が欲しいけど、「出会いが無い」・・・

A.恋活中の女性から、「出会いがない」と聞くことがあります。
今ではマッチングアプリや結婚相談所や自治体の婚活事業などたくさんの出会いツールがあります。それでも「出会いがない」と言う人は、出会うための行動をしているでしょうか?
社会人になると、ほとんどが家と職場の往復なので、毎日同じ行動をしているだけ、待っているだけで出会いが訪れることはありません。又、身近な出会いのチャンスも感じ取る能力が落ちているのでしょう。本当に出会いがほしいのであれば、毎日の行動パターンを変えてみたり、訪れる場所や会う人、服装等を変えてみましょう。自分に合った出会いのツールも利用するのもいいですし、感性を磨いてどんどん行動することが大切です。
周りの人達にも、恋人募集中であることを伝えておくのもいいでしょう。もしかすると、あなたの周りに、あなたに好感を持っている人がアプローチしてくれるかもしれませんね。

Q. 自分が本当に相手を好きなのか分からない・・・

A.最近、多い悩みは「人を好きになれない」というものです。恋愛能力の中に愛情の認知力というものがありますが、この能力が低い人は、人が自分を好きなのか?わからない。又、自分がこの人を好きだな…という実感値をきちんと持てなくなります。
人を好きになれない理由はさまざまですが、強い自己防衛本能で自分が傷つく事を先に考えてしまい、恋愛に憶病になってしまい、人に好意を持つことに対してハードルが高くなっているようです。なかには、過去の失恋で恋に恐怖心を抱いている人もいます。

逆に恋愛経験が殆どない人でも、自分の気に入つた人から拒絶されるかもしれないと思い自分の感情にふたをしてしまいます。
人を好きになれないというのは、必要以上に恋に対するハードルを上げているからこそ。恋愛とは「自分の気持ちや相手の気持ちを確認する作業の繰り返しです。あまりにも自己防衛本能が強いと、自分の気持ちにも相手の気持ちにも鈍感になってしまいます。出会った人はすべて違う人です。今の出会いと過去の失恋を比較する必要もありません。

自分の気持ちに素直になり、目の前にいるお相手を見てください。ちょっとでも「いいかも」と思える相手であれば、お互いの気持ちの温度や距離感を感じながらお付き合いを続ける事が出来るようになりますよ。

Q. 恋愛が長続きしない・・・

A.恋が長続きしない理由のひとつに、相手への依存や束縛が挙げられます。相手は自分のものではない自立した大人です。一人の人間として、精神的、経済的に自立を目指しながら、時には頼る、甘える、任せる、といったバランスが必要です。
恋が長続きしない人は、ついパートナーに依存してしまいがちです。人は恋をするとパートナーに理想をおしつけてしまい、それが恋人への依存、または束縛する原因にも繋がります。
恋を長続きさせるためにも、たまには自分のガス抜きが出来る事も大切です。ひとりで過ごす時間を充実させて、恋人と会わない日は読書、習い事、サークル活動など趣味を楽しんでみましょう。恋人以外に興味を向けることで、依存心を軽減することができます。

長く続く付き合いの中では、時にケンカも関係性を深めてくれるスパイスとなります。長く続くカップルはケンカ上手でもあります。勝ち負けではなく、お互いスッキリしした後は笑って謝り合えるケンカが出来ると良いですね。

ツールバーへスキップ